記事の詳細

ペットを室内飼いするなら、人もペットも快適に暮らせる内装にリフォームしてみてはいかがでしょう。

猫を飼うのであれば、壁材は爪研ぎによって傷つく事が考えられますので、爪研ぎができないタイルなどの素材を採用したり、ペットの臭い対策として脱臭や調湿効果のある壁紙に交換したり、腰壁にリフォームするのもオススメですよ。

犬は穴を掘る習性があるため、床材が傷つきにくくて滑りにくいペット対応の素材に交換したり、おしっこ対策としてお手入れがしやすくて脱臭効果のある床材を選びましょう。

廊下や階段は、夜間でも足元が見やすいように灯りを取り付けたり、滑り止めを取り付けると移動が快適になるのでオススメですよ。

ペットを飼っていると玄関から臭いがするので、消臭対策をしておきましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る