記事の詳細

窓のサッシをリフォームして、木製へ変更するとどんなメリットとデメリットがあるのか知っていますか?

メリットは、木製の自然素材ならではの温かみが感じられ、内装に馴染みやすいという点と、熱伝導率と断熱性が高いので夏冬も室内の温度を適温に保って快適に過ごせますし、結露の発生を防げるのです。

木製ですからエコで環境にも優しいですし、耐久性と強度があるため使い勝手が良いでしょう。

デメリットは自然素材ですから経年劣化してしまうため、長く使いたいのであればメンテナンスが必要不可欠で、定期的に塗装やお手入れなどを行う必要があるでしょう。

他の素材と比べて高価ですから、リフォームする前に予算など確認しておくと良いでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る